読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無個性モブキャラ脱却記

何の特徴もないモブキャラがいろいろ挑戦してみる。

人の良いところを模倣して自分の技術を磨きたい。

きっかけ

f:id:watanohana:20150419145330j:plain

人のブログを見ていて思うこと。

いろんな人のブログを読むのが好きだ。

知りたいことや調べたいことがあって、それに関して書かれているブログなんかはかなり読み込む。同じ事柄について書かれているいくつかのブログをまとめ読みするのは日常茶飯事。

だが、それだけではなく、日常記なんかのゆるっとしたブログも好きだ。その人の考え方に触れられるような気がして、共感できる一文があると常連となって毎日チェックしてしまう。

同様に、知人のブログは定期的にチェックする。近況を知りたいのと、その人の思考回路や好きなものに触れ、興味のあることについて読むのが楽しいからだ。まぁ、興味本位な野次馬的な感情があることも否定はしないが。

そうやっていくつかのブログを見ていて思うこと。やっぱり画像があると読みやすい。

 

自分のブログ記事にも画像をつけよう。

 ソフトの使い方を解説するハウツー記事、撮った画像満載の日常記だけのことでない。わたしが書いているような抽象的な内容でも、イメージ画像があると読みやすいのだ。

そこで、この記事を含め、今までの記事(ふたつしかないが)にもイメージ画像を載せようと思う。

まとまった内容で読みやすいとは言い難いこのブログも、画像をつけることでなんとなく良さそうに見えるかもしれない。……変わらないかもしれないが。

今はまだ方向性がしっかり定まっていないこともあるので、内容を充実させるより「画像を増やす」という方が取っ掛かりやすい。

 

画像を追加するなら自分で用意しよう。

話は過去のことにさかのぼる。

わたしは10代の頃から20代前半くらいに掛けて趣味で写真を撮っていた。そう、この頃には立派な趣味があったのだ。

時代はフィルムカメラの時代。デジタルが当たり前の昨今よりお金が掛かる趣味だった。現像代にプリント代。当時は写真屋でアルバイトしていたので、社員割引で安かったとはいえ、総額だと結構な金額になる。いくら使ったかわからないくらいだ。

その時に社員割引で安く買った一眼レフはまだ実家にあるはずだが、今の私の手元にもデジタル一眼がある。

素人っぽさが味!と言い切るくらいに技術も知識もないまま、気分で撮っていたし今もたまに撮る。

どうせならそれを趣味レベルまで引き上げよう。ブログの画像のためにという大義名分のもとに。

 

仕事につながることを趣味にしよう。

そして、今のわたしの仕事はネットショップ運営。運営というか、ネットショップに関わる諸々を幅広く全般的にやっている。突き詰めれば雑用係と言えるくらいに幅広く、だ。

その中で、商品画像の作製も仕事だ。日常的にPhotoshopを使用して画像を作っている。それならば、画像加工のスキルを上げることは仕事にも活かすことができる。

自分で撮った写真を、スマホアプリなどは使わずに自分で加工する。これを繰り返せば、スキルが身につくかもしれない。

EC業界自体は長いもののデザイナーではなく、Photoshopも独学で覚えているので知らないことも多い。新たな知識を得るためにも技術を身につけるためにも、これはちょっといいアイディアなのではないだろうか。

 

 【2015.04.19追記】

この記事含めた過去記事3つに画像を貼った。最初のふたつの記事はスマホで撮った画像を加工して使用。この記事の画像に関しては、以前にデジタル一眼で撮影したのを加工してあったもの。

ちょっとやり遂げた感がある。

 

 【2016.10.07追記】

写真撮影についての記事は下記カテゴリで更新。

watanohana.hateblo.jp