読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無個性モブキャラ脱却記

何の特徴もないモブキャラがいろいろ挑戦してみる。

現状把握と食生活の改善。

f:id:watanohana:20161013000948j:plain

食生活の改善から始めよう。

健康的で美しい体を手に入れるため、まずはできそうなところから始めてみる。簡単に始められそうなのは、やはり食生活の改善からだろう。空腹を満たせればいいというだけでなく、身体に必要な栄養を摂ることを考える。

基本的に朝が弱いわたしは、1分1秒でも長く寝たいので朝食をとる時間がない。食欲より睡眠。30年以上、それを基本として生きてきた。

だが、今週からは朝食をとることにした。できるだけ長く眠りたいことに変わりはないので、簡単に食べれることが条件。となると、朝ご飯の定番としてはやっぱりバナナ。手軽に食べられて栄養も摂れる。朝に最適といわれるフルーツ、バナナ。それに飲むヨーグルトをプラス。お手軽朝食だけど、滅多に朝食をとらないわたしからするととてつもない快挙。達成感でいっぱいだ。

続きを読む

改めて振り返るといろいろひどい自分自身にがっかり。

f:id:watanohana:20161011020829j:plain

なりたい自分のイメージを定めてみる。

シェイプアップを始めるにあたって、どうせならば理想とする自分に向かって努力しようと思いついてみた。

体型が崩れただけでなく、全てのことの第一条件に“健康であること”をあげたいくらいには、肉体的な衰えを日々実感している。そこらへんをまとめて改善すべく、ちょっと努力というものをしてみようかと。それを継続させてみようかと。

……いや、すっごい苦手分野ですけども。努力が苦手で継続が苦手。苦手の二乗。できるのか、ホントに。

続きを読む

お金が発生することを放置すると、ロクなことにならない。

f:id:watanohana:20161010184651j:plain

ドメインとサーバーの存在を思い出す。

2年ほど前に、サーバーとドメインを取ったことがある。そのときは、仕事の一環というか、夫と共に少しでも家計の足しにしようと、ほとんど勢いだけで計画した。素人に毛の生えた程度であったかもしれないが、それなりの知識と経験があったので、サイトを作成して運営し、そこから多少なりともの利益を出すことはできる……はずだった。

続きを読む

2017年の手帳は一目惚れで決めた。

f:id:watanohana:20161006003200j:plain

一目で好きになってしまったので、迷うのはやめた。

手帳のことを考え出したら手帳のことしか考えられなくなる。そうなると、仕事中にネットサーフィンで良さげな手帳を探すことをやめられない。

そして、素敵な手帳を見つけた。一目見た瞬間から心惹かれて、わたしの望みを叶えてくれるかもしれないと期待値が一気に上がった。

それがこれ。「マグネット・Z・フラップ」

続きを読む

見た目の特徴も個性のひとつだが、それがなくなろうとしている。

f:id:watanohana:20160927021018j:plain

 個性になり得る、見た目の特徴。

このブログは、これといった趣味や特徴のない無個性モブキャラが、どうにか趣味や個性を手に入れて自分を確立させようと足掻く記録。……になるはずのブログだ。できることが増えるのはいいことだし、なかなか更新しないながらも挑戦しようという気持ちだけは持ち続けようと思う。

それはそれとして。

人を特徴づける上では、見た目の要素もけっこう大きいと思う。

可愛いとかキレイ、色白、眼鏡を掛けているとか、ぽっちゃりさんだとか、目が大きいとか髪が長いとか。それが褒め言葉でも嫌みや皮肉でも、単に事実を述べているだけにすぎないとしても、その人を認識する上での特徴であることには違いないと思う。

そして、わたしの場合は「なんか細い人」というのが特徴だった。

 

「細い」と「スタイルがいい」はイコールではない。

そう、わたしは細かった。細いというか薄いという感じ。だけど、別にスタイルがいいわけではない。残念ながら。

続きを読む

手帳を使う中で見えてくる、自分の性格。

f:id:watanohana:20161004220802j:plain

マンスリーとウィークリーが欲しい。

1日1ページのほぼ日手帳は手帳の楽しさを教えてくれたが、なんだか合わない気がしていた。今までの手帳がそうだったからかもしれないが、やっぱりマンスリーとウィークリーがないと使いにくかったのだと思う。1日1ページだと、日記帳感覚になってしまい、その日思いついたことや感じたことを次に活かせなかった。

もちろん、日記は日記でいいのだけど、わたしが手帳に求めていることとちょっと違う。

続きを読む

秋になると次の手帳のことを意識し始める。

f:id:watanohana:20161001002143j:plain

やっぱり手帳は10月はじまりが好き。

10月の気配がすると、どうにも手帳が欲しくなる。新しい手帳に対する欲求が高まるのが秋なのだ。

こんな風に書くと、なんだか手帳にこだわりがあるような印象を受けるかもしれないが、それは誤解だ。わたしは基本的に飽き性であり、継続性のない人間なのですぐに投げ出してしまう。手帳も同じ。最後まできちんと手帳を活用できたことはない。

それでも、ここ2年は真面目に手帳を活用できた方だと思う。今までは、10月スタートで5月には手帳を開くことすらなくなるというのがお決まりだった。5月くらいになると4月はじまりの新しい手帳を買ったりもした。1年間で3冊くらい手帳を新調したこともある。

続きを読む