読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無個性モブキャラ脱却記

何の特徴もないモブキャラがいろいろ挑戦してみる。

二社目、合計90点分の査定結果が届いた。

趣味資金

f:id:watanohana:20160927233941j:plain

90点買取依頼した結果。

宅配買取を依頼した二社目、「ネットオフ 」の査定金額も出た査定金額も出た。思ったよりも早く結果が出た。去年何度か宅配買取を依頼したときは、査定までけっこう待った気がしていたのだけど。今回は、土曜集荷で火曜日に査定金額の連絡。うん、早い。

数えてなかったけど、マンガと書籍、1点だけのDVDと、合わせて90点も送っていたらしい。

90点の買い取り金額の合計は……

 680円。

90点680円。1点あたり7.5円。

うーん。もう少し欲しいところではあるけども、まぁこんなものでしょう。おかげで部屋が片付いた。

 

売れた金額の詳細を見てみる。

マンガは全部で24冊。マンガだけで240円。だいたいは1冊5円くらいで、下記6冊だけちょっと高めになっていた。

LIAR GAME<17> 20 円
LIAR GAME<18> 20 円
LIAR GAME<19> 30 円
サルチネス<2> 20 円
サルチネス<3> 30 円
サルチネス<4> 30 円

どちらも全巻揃えて売っているけれど、5円以上が付いたのは上記の巻だけ。やはり新しい方が高くなるみたい。

注目はサルチネス。実は、このマンガは人からもらったもの。すなわち、元手が掛かっていないので、いくらで売れようが丸儲けなのである。ありがたい。


書籍は65冊で326円。だいたいが文庫版の小説でだいたいが1冊5円。古いものばかりだから買い取り金額が低いのも納得。何度も読み直していて、保存状態も良いとは言えないし。

明日の記憶 30 円

上記だけ5円以上がついていたけれど何故だろうか。文庫化されたのは2007年で10年近く前の本なのだけど、作家さんの力だろうか? 荻原浩氏の本はまだあるので、優先的に再読して売りに出そうかな。

書籍の内、買取基準に満たない品質(1冊1円)が6冊あった。すなわち6円。

1点だけ入れておいたDVDも、買取基準に満たないということで1円。(元値を考えると悲しい)

ここまでの合計は567円。後の113円は、買取金額20%UPというキャンペーンのおかげ。1冊5円と考えるとなかなか見逃せない金額である。ネットオフではこういったキャンペーンが度々開催されているので、本を売るならこのタイミングで売りましょう。是非とも。

 

趣味資金3,000円まであともう少し!

いや、別に3,000円を使うあてがあるわけではないのだけども。

けれど、3,000円あれば何かの講座とか、体験教室にも行けそうな気がする。そこでわたしの隠れていた才能が呼び起されるかもしれない! と、妄想劇場に突入する前に、もう少し趣味資金を拡大する方法を考えようと思う。

再読を終えて売られるのを待っている本はもうない。これから本を売ってお金にしようと思ったら大量の本を読まなくてはならないのだ。愛する本たち、再読が終わるまでは決して売らない。それもまたわたしのルール。

あぁ、できることなら、一軒家を丸ごと本置き場にしたかった……。マンガと小説は全て手元に置いておきたいのに。貧乏が憎い。いや、いつかは本屋敷を建ててやる!

 

 ■趣味資金:2,940円